ドカポン 縛りプレイのすすめ

 

 ドカポンはプレイヤーの行動や成長(パラメータ上昇)の自由度が高く、制限プレイなどのやりこみをしやすいゲームだと思います。割と単純なルールでも通常プレイにはない緊張感を味わえます。不利な条件を乗り越えるために工夫したり、時には賭けに出たりするのが楽しいでしょう。また同じルールで「W」と「321」をプレイすると、システムや魔法の効果などの違いを発見できます。以下の4通りの縛りをコンピュータ相手に少しずつ試してみました。共通ルールとして「ゴウトゥヘル」「こがねむし」「ゴエモン」の使用、「まほうのくすり」の売却を禁止しています。

 

※攻撃・防御魔法は「W」では武器・盾と一体になっていて、「321」では独立しています。何も装備していない状態で死亡した時、「W」では初期装備が配給され、「321」では一位の(自分が一位の場合は二位の)プレイヤーと同じ装備品が与えられます。初期装備で縛ろうとすると、「W」では武器・盾を失った場合、攻撃・防御魔法を使えないので、再入手のために残りの装備品を売り払って死亡するという手間がかかります。「321」では武器・盾をなくしても攻撃・防御魔法は使えますが、死亡して初期装備をすべて失うと縛り違反になってしまいます。どちらにしてもなるべく死なないようにしつつ、死んでも装備品を失わないようにアイテムや魔法を多めに持つ必要があるでしょう。他に「W」は戦闘時の後攻側の物理攻撃が必中で、「321」は必中でないことを覚えておくといいです。

 

初期装備&素早さなし

 初期装備以外のものを装備せずに、素早さが1のまま攻略します。攻撃力も素早さもないので魔力を上げて魔法で攻撃し、体力で防御力の低さをカバーすることになるでしょう。「321」では防御力を上げて「シールドリング」を持つのも良い作戦です。防御魔法を持っている敵にも魔法を使うしかありません。他のプレイヤーと戦っても確実に魔法防御されてほぼ勝ち目がないので、地道にモンスターを倒していきましょう。「321」では当然マジシャンを選択します。ナイトも使えなくはないですが、戦闘が安定しない状況で逃げられない場合があるのは痛いです。

 フィールド魔法の命中率は「W」では素早さ、「321」では魔力に依存し、魔法のダメージはどちらも魔力に依存します。「W」はこの縛りでは、状態異常や能力ダウンなどを多く浴びせられるので注意しましょう。即死魔法の「コチコッチン」は脅威ですが、ダンジョンに入れば狙われません。また相手から離れることで命中率をいくらか下げられます。「321」は逆にフィールド魔法を当て放題になるので、魔法屋でフィールド魔法を買わないルールを加えてバランスを取りましょう。

 防御魔法を何にするかは考えどころです。相手に直接ダメージを与える「リターン」は攻撃の機会を増やせますが、威力は低いです。相手を金縛りにする「ビリビリ」は、相手の攻撃を防ぎつつ攻撃魔法を確実に当てられますが、ターンをまたぐと解除されることがあります。自分のHPを200回復する「ドゲンキッキ」は、敵の攻撃が強い中盤以降に助かるかもしれません。「W」では相手の魔法を使えなくする「ドマホフウジ」も(解除されないので)有効ですが、相手の物理攻撃は防げません。また「321」では自分の防御力を2倍にする「シールド」も候補に入ります。僕としては敵を早く倒してターンを節約するという意味で、「W」ではドマホフウジ、「321」ではビリビリをおすすめします。

 

初期装備&魔力なし

 今度は初期装備で魔力を1にしておきます。まともな攻撃ができないように思えますが、「W」では最大HPの半分を奪う「エネテイク」でなんとか戦えます。エネテイクを2発当てるとHPが偶数の相手は倒れ、奇数の相手はHP1になります。自分のHPを回復したい時・相手の防御力が高い(こちらの攻撃力の2倍以上ある)時・こちらが先攻で相手が素早い時 は、HP1でも3発目のエネテイクを放ちましょう。1回の戦闘に最低でも2ターンかかり、ビッグモンスターによる回復などでさらに長引くこともあるので、体力だけでなく防御力も上げていく方がいいと思います。また防御魔法は効果が持続するドマホフウジに確定します。特に防御魔法のリターンを持っている敵には、必ずドマホフウジを浴びせてからエネテイクを使います。武器にエネテイクを大量にかけておくことも大事です。それから魔力が低いので、フィールド魔法でやられないように素早さをしっかり上げましょう。上の縛りとは反対に、魔法で他のプレイヤーを妨害することができます。

 「321」では、エネテイクが現在HPの半分しか奪えなくなっていて役に立ちません。残されたのは強力な物理ダメージを与える「ブンシン」で攻める作戦だけです。ナイトで攻撃力と防御力を重視し、パワーリングとシールドリングも利用します。ほとんど意味のない素早さは完全に捨てます。防御魔法はビリビリかタスゲンキ(HP100回復・攻撃魔法3回復)あたりがいいでしょう。これだけでも厳しい縛りですが、さらにフィールド魔法に苦労させられることになります。魔力がなくて無防備な上に、「321」のコンピュータは人間ばかり狙ってくるので、初期装備を失ってゲームオーバーになる危険が大きいです。常にアイテムや魔法を多く持って、なるべく相手に近付かないようにするしかないと思います。

 

体力なし

 体力1(最大HP10)で攻略します。装備品は自由ですがリング類の使用は禁止です。まずは戦闘でのダメージを最小限にするために防御力を上げましょう。「W」は防御力が相手の攻撃力の2倍程度も必要で、攻撃力が(絶対的に)大きいとダメージ幅が大きくなることもあって大変です。「321」は1.5倍の防御力があれば、ダメージを3以下に抑えられるので割と余裕があります。フィールド魔法対策として「W」では素早さ、「321」では魔力も確保したいところです。攻撃魔法はブンシン・ダメージ魔法・エネチェンジ(自分と相手のHPを交換)、防御魔法はビリビリとタスゲンキが候補になりそうです。

 普通に武具を購入して戦うと序盤から出遅れやすいので、早めに溶岩洞窟の武具を入手するのがいいと思います。「W」では 6のクリスタル3個・まほうのカギ3個・だっしゅつこう を買って洞窟に入り、6のクリスタルで店に行って5のクリスタル2個を買い、5→5→6と進んで盾とよろいを回収し、脱出して防御魔法をかけてから再び洞窟に入り、同様に店に行って5のクリスタル2個と6のクリスタル4個を買い、11→6と進んで武器を回収し、6→11と戻って6のクリスタルを買って外に出ます。防具を入手した後に「キエるんです」を使い、自力で上階に戻る方法もあります。「321」では溶岩洞窟のそばの店で 5のクリスタル3個・まほうのカギ2個・キエるんです を買い、5のクリスタルで洞窟に入って店に行き、だっしゅつこう・4バイン・クリスタルを適当に買い、キエるんですを使って左上のはしごから2階下に降り、盾と武器を回収して脱出します。よろいはあまり強くないので無視しましょう。

 魔力や素早さを上げていけばフィールド魔法を有効利用できます。魔法屋で積極的に買いましょう。「W」では「ギュンギュン」で命中率を高められます。「ガッチガチ」や「ガンバロン」はビッグモンスター戦などに便利です。また、この縛りでは毒が大きな脅威で、序盤以外は即HP1になってしまいます。「W」は移動した後に毒のダメージを受けるので、先に「げどくざい」を使えば被害はなく、村に泊まるだけでも回復できます。アイテム屋に行ってげどくざいと回復アイテムを買ってもいいです。「321」はターンの始めにダメージを受けて、「ばんのうやく」で解毒してもHP1で通常移動するはめになります。さらに村では解毒されないので、移動アイテムを使って教会や城に行くしかありません。回復アイテムでそのターンだけしのぐことはできますが…。

 

購入禁止

 店でアイテムとフィールド魔法を買わず、リング類を使わないというルールです。しっかりレベルを上げて戦いに備えておき、限られたアイテムや魔法を活かして少ないチャンスをものにすることが大事です。運の要素が大きいですが、逆に総合力が問われる縛りとも言えるでしょう。人間同士で対戦しても面白いかもしれないと想像しています。これなら友情破壊もされにくいでしょうし(^^;。

 回復が自由にできないので慎重にレベルを上げます。毒対策も兼ねて体力をつけ、やはりフィールド魔法対策で「W」は素早さ、「321」は魔力を重視します。この縛りでは他のプレイヤーから離れることも難しくて、能力値での対応が重要になります。他に「W」では魔力も上げ、「321」ではマジシャン以外にして防御力も上げましょう。後はとにかく武具の購入を優先します。村への投資は基本的にしない方がいいと思います。攻撃魔法はダメージ魔法かブンシン、防御魔法はビリビリかドゲンキッキで安定するでしょう。

 宝箱などで入手した移動アイテムやフィールド魔法は、大事な局面になるまで温存しておきます。それらの切り札の使い時を判断して、一気に勝負に出るのがこの縛りの醍醐味だと思います。例えば遠くにいるビッグモンスターは、他のプレイヤーの位置や強さ次第では諦めるのが無難ですが、フィールド魔法で倒して別の村に出現させると有利になることもあります。ギュンギュン・対異常アイテム・回復アイテム・キエるんです・だっしゅつこう・トーレナいわ・まじんのツボなども、状況をよく考えて活用しましょう。

 中盤までにまほうのカギを入手できたら溶岩洞窟の武具を狙います。「W」ではレベルと装備を整えて洞窟に入り、武器を取りに行きます。「321」では盾を取りますが、キエるんですやだっしゅつこうがあると心強いです。「W」の地下通路にある武具屋で盾を買う時も同様です。また「321」の迷いの森以降は敵が強いので、ノースカメアリ大陸の岩場に出現する「トレジャーホーク」(所持金30000)をダメージ魔法などで狩り、アカフリ大陸の店で武具を購入することをおすすめします。

 

SFC gamesに戻る